名古屋歯科の歯周病治療

Speciality

歯周病治療について

歯周病とは

歯周病とは、歯と歯ぐきの間の細菌によって、歯の周りに炎症が起こる病気です。
歯ぐきの炎症のみの場合は歯肉炎、それ以上進行した場合は歯周炎(歯槽膿漏)となります。

歯周病は自覚症状を感じにくいため、気づかないうちに進行し、歯が自然と抜け落ちてしまう程の重症になることがあります。
また、歯を失うだけでなく、歯周病菌が血液を通じて全身への影響を与えることも近年わかってきました。
歯と健康を守るためにも歯周病の予防、早期発見・早期治療が非常に重要です。

こんな症状はご相談ください

  • 歯磨きの時に歯茎から血が出る
  • 口臭が気になる
  • 歯に食べ物が詰まる
  • 冷たい食べ物や飲み物が歯にしみる
  • 起床時に口の中がネバネバする
  • 噛む時に痛みがあり、硬いものが食べにくい
  • 歯茎が下がる
  • 歯がグラグラする
  • 歯が浮いているような感覚
  • 歯茎が赤く腫れる
  • 歯茎がやわらかく、ブヨブヨする
  • 歯茎から膿が出る

歯周病の治療方法

基本治療

歯周病の原因となっている歯垢や歯石、プラークを除去していきます。
歯の表面に付着した歯石を取り除くスケーリングや、細菌で汚染された表層を除去ルートプレーニングといった治療方法で、歯をきれいクリーニングします。

外科治療

歯周病がかなり進行している場合や基本治療で改善があまりみられない場合は、外科治療で歯茎の部分を切開し、歯垢・歯石を取り除きます。

メンテナンス・定期検診

歯周病は治療をしただけですぐに改善される病気ではありません。治療によって状況が改善しても、以前と同じような生活を送っているとまたすぐに悪化してしまうこともあります。
正しいブラッシング方法を指導いたしますので、ご自身でのホームメンテナンスを継続していただきます。
また、定期的な検診での経過チェックと、クリニックでの歯のクリーニングをおすすめします。

歯周病の原因

歯周病の一番の原因は歯垢(プラーク)という細菌の集まりです。歯と歯茎の間の溝に歯垢が溜まると細菌が繁殖し、歯茎の炎症(歯肉炎)が起こります。歯茎が赤くブヨブヨした状態になったり、柔らかくなったことにより出血しやすくなるのは、細菌による毒素による炎症が原因です。

歯垢は放っておくと。石灰化し歯石へと変化していきます。歯垢や歯石が溜まった状態が続くと、歯と歯茎の間の溝(歯周ポケット)が深くなり、さらに歯垢がたまりやすくなるという悪循環が起こり、歯周病を進行させる要因になります。

歯石はセルフケアで除去することが難しく、歯みがきなどでは取り除けません。スケーラーなどを用いて自分で除去する方法が紹介されているWebサイトもありますが、歯や歯茎を痛めてしまう可能性があるため。歯科医での除去が安全です。

また、たばこやストレスも歯周病が悪化してしまう原因の一つです。
唾液には殺菌効果がありますので、口の中が乾燥して唾液が減少すると、歯周病の危険が高まりますのでご注意ください

歯周病の予防

歯周病の予防は、歯垢がつかないようにすることが一番です。毎日の歯みがきにより、口内を歯垢のないきれいな状態に保つことで、菌の繁殖を抑えます。また、どうしても磨き残しなどによる歯石が発生してしまう場合もありますので、歯医者での定期検診でチェックしてもらい、必要があれば歯のクリーニングを行い歯石を除去することがお勧めです。

Flow

歯周病治療の流れ

  • STEP01

    カウンセリング(初診)

    患者様のお悩みや症状、現在のお口の状況について詳しくお伺いします。治療に対する不安やご不明な点など、お気軽にご質問ください。

  • STEP02

    口腔内検査

    お悩みの症状に合わせて、必要な検査を行います。
    どこの歯がどのくらい歯周病が進行しているのか、しっかりと調べていきます。

  • STEP03

    歯のクリーニング

    歯周病の進行度にかかわらず、歯をきれいにクリーニングし、歯周病の原因となっている歯垢をや歯石、プラークを除去します。

  • STEP04

    外科治療

    歯周病がひどく進行している場合や基本治療で改善があまりみられない場合は、歯茎を切開する外科治療を行います。

  • STEP05

    メンテナンス・定期検診

    炎症の再発や悪化を防ぐためにも、定期的なメンテナンスをおすすめします。
    定期検診では、歯のクリーニングも行います。また、ブラッシングの方法や食生活へのアドバイスなど、ホームメンテナンスについてもサポートいたします。

FaQ

歯周病治療に関する
よくあるご質問

  • 口臭が気になるのですが、歯医者で治りますか?
    歯医者では口臭の原因となる歯周病や虫歯などを治療できます。しかし、内臓や呼吸器などの病気が関係している場合もあります。そのような場合は、歯医者から他の専門医に紹介いたします。口臭に悩んでいるなら、是非一度ご相談ください。

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯茎から血が出るのですが歯周病でしょうか?
    歯周病は早期発見が重要です。歯茎から血が出るという症状は、歯周病の可能性があります。その場合、早急に医師に相談することをお勧めします。痛みがなくても、歯周病は進行すると治りにくくなります。

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯周病を防ぐ・改善するためには、どのようなことに注意すべきでしょうか?
    定期検診と歯石除去、毎日の正しいブラッシング、フロスが重要です。
  • 歯周病の兆候・初期症状について教えてください!
    歯周病の兆候には、歯茎の赤みや腫れ、出血、口臭などがあります。これらは、歯の周りに付着した細菌の毒素によって引き起こされる炎症の症状です。歯周病は早期に治療すれば完治できますので定期的に健診を受診し、歯周病の進行を防ぎましょう。

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯周病とはどんな病気ですか?
    歯周病は、歯の周囲の組織に細菌が感染して引き起こされる病気です。歯と歯ぐきの間に歯垢がたまると、そこに歯周病菌が繁殖し、歯ぐきに炎症をおこします。この炎症が進むと、歯を支える骨や歯根膜が破壊され、最終的には歯が抜けてしまうこともあります。歯周病は、口臭や出血などの自覚症状が少ないため、気づかないうちに進行してしまうことが多いです。また、歯周病は、心臓や脳の血管を硬くする動脈硬化や、血糖値を上昇させる糖尿病などの全身の病気とも関係していると言われています。

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯周病の症状について教えてください!
    歯周病は、歯茎に細菌が感染して起こる病気です。歯周病の症状は、初期段階から重度までさまざまですが、以下のようなものがあります。

    1. 歯磨きをすると血が出たり、歯茎が赤く腫れたりする
    2. 朝起きたら口の中がネバネバする感じがする
    3. 歯茎が下がって歯が長く見える
    4. 歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなる
    5. 口臭が気になる
    6. 歯がグラグラしたり、膿や血が出たりする
    7.歯が浮いてきた感じがする
    8.歯並びが変わってきた気がする

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯周病を予防する方法とは?
    口の中で細菌はバイオフィルムという薄い膜を作り歯に張りついています。
    バイオフィルムは、歯みがきや洗口液だけでは除去できません。そこで、毎日丁寧に歯を磨くことと、定期的に歯科で歯垢や歯石を取り除くことが大切です。

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯周病を放置して悪化するとどうなりますか?
    歯周病を放置して悪化すると、歯を支える骨が破壊され、歯が抜け落ちる危険性があります。 歯周病は一つの歯だけでなく、隣接する歯にも広がる可能性があるので、早めに治療することが重要です。
    歯周病は歯ぐきに深刻な影響を及ぼす病気です。 歯ぐきが出血しやすくなったり、歯ぐきが腫れたり、歯がグラグラしたりするのは、歯周病の兆候ですので気になる方は一度ご相談ください。

    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
  • 歯周病の発症には遺伝が関係しているのでしょうか?
    歯周病は歯周病菌に感染し、増えていく感染症です。歯周病そのものは遺伝するものではありませんが、細菌に抵抗する免疫力には個人差があります。この免疫力に関しては遺伝的な要素があると考えられます。
  • タバコと歯周病は関係ありますか?
    歯周病は喫煙者にとって深刻な問題です。喫煙は口臭や歯の汚れだけでなく、歯周病の発症や進行を促進し、治療効果も低下させます。歯周病は全身の健康にも影響するので、早めに禁煙することが大切です。
  • 歯周病が他の病気を引き起こすことはありますか?
    歯周病は、歯だけでなく全身に影響する恐ろしい病気です。その影響が身体の他の部分へと悪影響を及ぼし、糖尿病を悪化させたり、誤嚥性肺炎を引き起こしたりすることが報告されています。心筋梗塞・動脈硬化症、早産・低体重児出産、アルツハイマー病、がんなどと関連する可能性があるという報告もあります。
    <名古屋駅院の歯周病治療について詳しくはこちら>
Contact

歯に関することでお悩みの方は
お気軽にご相談ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ
052-433-6880

平日9:00-13:00 / 15:00-19:00

土日(祝休) 9:00-13:30 / 15:00-17:00

24時間Web予約
お気軽にご相談ください
診療科目 一般歯科小児歯科口腔外科歯科健診・インプラント・審美歯科訪問診療
所在地 〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目11-1
コレクトマーク名駅4丁目 5階
  • 名古屋駅から
    徒歩5分
  • 平日19時まで
    土日も診療
  • 各種保険適応
診療時間
9:00 -13:00 13:30まで
15:00 -19:00 17:00まで
電話をかける 24時間Web予約